「パンくずリスト」を自動的に表示!WordPressプラグイン「Breadcrumb NavXT」が便利!

      2016/03/12

パンくずリスト

SEO的に重要な「パンくずリスト」。
ITに詳しくない方は、食べ物かと思うかもしれないがw、Website内での現在のページの位置を「TOP➝カテゴリTOP➝カテゴリ下位ページ」のように案内してくれるもの。

ロボットにわかりやすく示せるし、閲覧ユーザーも迷わなくてすむので、親切だ。「今、自分がいる位置がどこか」を把握できる。デパートでいるところの案内板みたいな役割。

SEO的には、いわゆる「内部リンクの強化」的な。

「パンくずリスト」は、パンくずナビ、トピックパスなどとも呼ばれ、英語では、“breadcrumbs”、“breadcrumb navigation”等と呼ばれる。多分、英語で使われていたのを日本語化して使ってるから、「パンくず」という言葉を使ってるんだろうな。日本語で発送したら、アレを「パンくず」と呼ぶ発想は生まれないかとw

と、前置きはさておき、
作ったばかりの このサイトにも「パンくずリスト」を配置してみた。「Breadcrumb NavXT」というプラグインを使えば、WORDPRESS(ワードプレス)で作ったサイトに「パンくずリスト」をカンタンに組み込める。このプラグインさえ入れてあれば、パンくずリストが全ページに自動生成される。

組み込み方法は、管理画面サイドバーの「プラグイン > 新規追加」と進み、「Breadcrumb NavXT」で検索してトップ表示されたものをインストゥール。これでOK!!!

<追伸>

テーマにSTINGERを使っている場合、最初から「パンくずリスト」機能が備わっているので、新たに「Breadcrumb NavXT」を入れなくてもOKなようだ。逆に、追加で入れてしまうと、干渉の懸念もあるので。

 - IT , , ,